にじ色クチバシのフラミンゴ

「にじ色クチバシのフラミンゴ」


色鉛筆を眺めていたら、フラミンゴのような色の色鉛筆があって、とっさに描いた一枚。

フラミンゴはクチバシと羽根の一部が黒色ですが、そこがにじ色になっています。

イヤリングやポストカードにしたら、かなりの人気者です。




フラミンゴは、ほっそりとした片足で優雅に立っているバレリーナのような鳥ですね。

鮮やかなピンク色が特徴的ですが、フラミンゴの赤ちゃんの色はだって知っていましたか?

フラミンゴは、バクテリアの一種のある藍藻類を餌としていて、その餌の色素の影響でピンク色に体が染まるんだそう。なので、フラミンゴの赤ちゃんは、だんだんピンク色になっていくんですね。


動物豆知識、明日の話のネタにぜひ使ってみてください。


0コメント

  • 1000 / 1000